学校紹介

学校紹介

ご挨拶

2020年開催東京オリンピックを間近に、日本は「おもてなし」の国として世界中から観光客が集まっています。その、「おもてなし」の最前線がホテルです。首都圏ではホテルの建設も相次いでおり、優れたサービスのできるホテルのプロが求められています。
 
「世界でたったひとつの、私らしいウエディングをしたい」
その気持ちは全ての女性に共通の願いではないでしょうか。その気持ちに応え、一人一人に合った結婚式を作ることのできるのがブライダルプランナーやブライダルコーディネーターなど、結婚式のプロです。
 
そんなホテル、ブライダルのプロを育てる場として、キャスウェル ホテル&ブライダル専門学校が2017年4月、仙台に開校します。
 

CASTWELL とは、"CAST" + "WELL"

 
キャスウェルを卒業後、ホテルとブライダルの「舞台」で自分らしく輝く見事な(WELL) 演者(CAST)として活躍して欲しいとの願いを込めた学校名です。
 

東北外語学園 理事長 橋本 綱夫

 
 

高校生のみなさんへ

自分らしい、オンリーワンのキャストになろう
 
キャスウェルには、あなたをホテル、ブライダルのプロに育てるために業界経験、指導経験豊富な素晴らしい先生、ホンモノのチャペルやレストラン実習施設など最高の学習環境、そして、同じ目標を持った仲間がいます。
ホテルとブライダルだけの専門学校だから、夢を協力して叶えることができます。キャスウェルで一緒に学びましょう!
 

保護者の方、高等学校の先生方へ

キャスウェルホテル&ブライダル専門学校の運営母体である学校法人東北外語学園は、昭和20年に「荒城の月」作詞者として名高い土井晩翠旧制第二高等学校(現東北大学)教授らにより設立された東北外国語学校(現東北外語観光専門学校)を礎としており、創立以来、外国語教育や観光実務教育を行ってきました。この度、東北外語観光専門学校ホテル科は、長い教育実績を生かし、新たにキャスウェルホテル&ブライダル専門学校として独立した専門学校となります。
一人一人の学生を大切に育て上げるという今までの教育の精神は変わりません。さらにホテル、ブライダルの専門教育を深化していきます。
本校は、長い歴史を生かし、新しく開校する学校です。私共にできうる最高の教育を行うべく、万全の準備で開校いたしますので、安心してお子様、生徒さまを本校にお預けください。